新規メンバー募集のお知らせ(小3~高1)

FFCエストレーラ川口では、新規のメンバーを募集しています。


小学生クラスは 小3~小6までのクラスです。
平日週2回の練習と週末の大会参加などを行っています。
この年代では、フットサルを通じてフットボール(サッカー、フットサル)の基礎を学ぶことを重点に置いています。

止める、蹴る、ボールを運ぶという基本的な技術に加え、1対1の攻守、2対2の攻守を通じてのグループ戦術などを学びます。

この年代で身につけなければならないことをしっかり学んで次の世代に引き継ぐことを目的にしています。

指導をするうえで、常に「成功よりも成長を」と考え指導しています。

フットサルだけ行っている子、少年団などのサッカークラブと併用している子など様々な子供が通っています。


詳しくは こちら


中学生クラスは、中1~中3までのクラスです。
平日週2回の練習と週末の大会参加などを行っています。

中学生になると、よりフットサルに特化したトレーニングが増えていきます。

小学生年代で身に着けた基礎技術をベースに、3対3、4対4などのチーム戦術を覚えていきます。そういった戦術をどうやって試合で生かしていくのか、それを考えながらプレーできる選手を育てていきます。

ここで学ぶ技術や戦術はサッカーにも十分応用できるものです。
実際に、中学年代でフットサルだけを学び、高校からサッカー部に入った卒業生も多くいます。

フットサルは自由なスポーツです。自分で考え自分で判断をしなければなりません。その判断のベースとなる技術や戦術、知識を学ぶのがこの中学生年代です。


ジュニアに引き続き「成長より成功を」と考え指導をしていますが、中学生年代はチームとしての成功が子供たちの成長につながる一つと考え、チームを強化にも取り組んでいます。


詳しくはこちら


高校生。現在ジュニアユースの卒業生が1名在籍しておりジュニアユースとともにトレーニングをしています。この年代の希望者が増えていけばユース部門の設立も考えています。

高校生になるとサッカー部との併用は時間的にもなかなか厳しいと思うので、フットサルだけに打ち込める環境を作ることも必要になります。人数の少ないうちはトレーニングはジュニアユースとともに行います。


高校生年代での参加を希望の方はお問い合わせください。

club@ffcestrela.net まで。




FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。「インファンチウ」はポルトガル語で育成年代を指します。小学3年生から中学3年生までをフットサルの育成年代と位置づけ、個人技術、個人戦術、グループ戦術、チーム戦術と年代に合わせて育成していきます。U15年代までは子供たちが将来サッカーにもフットサルにも通用する技術の習得を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000