練習報告0216

昨日のインファンチール(育成カテゴリー)のトレーニングです。

U-12はPIVOを使っての攻撃をテーマに行いました。

上記のメニューは昨日行ったトレーニングの一つで、PIVOのボールキープと反転のトレーニングです。どうやってキープするのかということと、どちらの足でキープするのかということも重要です。

子供たちはすぐに振り向いてしまう癖があり、簡単にボールを奪われてしまいます。
なので、まずはしっかりキープしてボールを相手から遠いところに置くことを習慣づけます。
そうすることで、味方のビルドアップを待つことができ、振り向いてシュートをするか、見方を使うかの選択肢が生まれます。味方が苦労してPIVOにあてたボールだから大事に扱いましょう。

U-15は、キックインからのプレス回避のトレーニング。
二つのジョガーダを紹介しつつ、そこから相手の動きやポジションによって使えるオプションをいくつか練習しました。ゲームで実践できるにはまだまだですが、最後のゲームでも何度かいい場面がありましたね。積み重ねていきましょう。


U-12、U-15 それぞれ選手を募集していますのでぜひ無料体験にお越しください。
club@ffcestrela.net




FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。「インファンチウ」はポルトガル語で育成年代を指します。小学3年生から中学3年生までをフットサルの育成年代と位置づけ、個人技術、個人戦術、グループ戦術、チーム戦術と年代に合わせて育成していきます。U15年代までは子供たちが将来サッカーにもフットサルにも通用する技術の習得を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000