座間合宿2017

恒例の小中合同夏合宿が行われました。今年で4年目。会場は昨年に引き続き、シンドバッド座間です。

初日は東川口からスタート。
まずは、ブラインドサッカーの体験を通して、チーム内のコミュニケーションを活発にする取り組み。
また、アジリティと体幹強化も今合宿のテーマなので早速取り組みました。
練習後、座間に移動。

夕食では、食が細い子供達に優しく(笑)指導。写真はなんとか足されまいと必死にお皿を守る選手。
その後は中学生を中心にビデオミーティングを実施。先日参加したクラークカップの試合を振り返り。
2日目は朝練からスタート、6時半から7時半まで。
2日目は、短い時間で区切っての4部練。アジリティ強化も引き続き。
夜は自由時間が多かったですが、宿題や自主勉強をする子も。もちろん、遊び回る子もいますが。どちらも正解、自分で選ぶことが大事ですね。
3日目。
朝練をしたあとは、遊魚園に移動。
ニジマスの掴み取り体験をしてそれをその場で焼いてくれます。
そして、川遊びも。
こういう時間は子供達には本当に大事な時間。人間力も磨かれますし、チームの結束も自然に高まります。

午後は最後のトレーニング。
今年も保護者の皆様のご協力により楽しい合宿をすることができました。ありがとうございました!

まもなく夏休みも終わり。新学期からの新しいメンバーも随時募集しています!
club@ffcestrela.net まで。

FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。「インファンチウ」はポルトガル語で育成年代を指します。小学3年生から中学3年生までをフットサルの育成年代と位置づけ、個人技術、個人戦術、グループ戦術、チーム戦術と年代に合わせて育成していきます。U15年代までは子供たちが将来サッカーにもフットサルにも通用する技術の習得を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000