【フットサル動画】トランジションからのゴール集

フットサルの特徴として、攻守の切り替えが頻繁に起こることがあげられます。
攻撃しながら守備のリスクを考え、守備をしながら次の攻撃を考える。
それはサッカーでも大事なことですが、フットサルは常にそれを考えながら行っています。

その頻度が多いこと、判断に要する時間が少ないこと。
それらを学ぶことができるのも、フットサルならではです。

ボールを奪った瞬間、攻撃のスイッチが入るか。
相手のポジションなどを見て、瞬時に効果的な攻撃を選択できるか。
その逆、奪われた瞬間、どう守るか。スペースを消すか、パスコースを消すか、ゴールを守るか。

こうしたことは、子供のうちから学んでいく必要があります。

フットサルのセリエAのゴール集です。ちょっと古い動画ですが。

FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。「インファンチウ」じはポルトガル語で育成年代を指します。小学3年生から中学3年生までをフットサルの育成年代と位置づけ、個人技術、個人戦術、グループ戦術、チーム戦術と年代に合わせて育成していきます。U15年代までは子供たちが将来サッカーにもフットサルにも通用する技術の習得を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000