TR 視覚認知

最近のジュニアトレーニングでは、特に「視覚・認知」へのアプローチを中心にメニュー構成をしています。


プレー中に見なければならないことは5つ。

「相手」「味方」「ボール」「ゴール」「スペース」


これらをまず認知すること。

見なければならないのはこの5つだけ。

「コーチ」「親」「審判」など見なくてもいいものばかり見ている選手も多いですね(笑)


そして、「いつ」「どの順番で」が大事。


そんな話をしながら今日のトレーニングメニューはこちら。


3対3+2FM 4ゴール

攻撃は、どのゴールに攻めるのか、どこにスペースがあるのか、味方の配置は?ディフェンスの配置は?ボールホルダーの状況は?


守備は、攻撃側がどのゴールを攻めようとしているのか、どこに危険なスペースがあるのか、味方のポジションにより自分はどこに配置すべきか、自分のマークは誰か、ボール保持者の状況は?


そして、見た情報から自分で判断してプレーを選択する。

最初は難しいですが、徐々にいいプレーも見られるようになりました。


FFCエストレーラ川口では、小学3年生~高校1年生までの選手を募集しています。

club@ffcestrela.net までお問い合わせください。


FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。「インファンチウ」はポルトガル語で育成年代を指します。小学3年生から中学3年生までをフットサルの育成年代と位置づけ、個人技術、個人戦術、グループ戦術、チーム戦術と年代に合わせて育成していきます。U15年代までは子供たちが将来サッカーにもフットサルにも通用する技術の習得を目指しています。

0コメント

  • 1000 / 1000