全日本U15フットサル選手権 埼玉予選1日目

本日は、全日本U15フットサル選手権 埼玉予選が行われました。
昨年はベスト4。昨年のメンバーがほとんど残っている今年は昨年の壁を打ち破って上位進出ができるように、準備を進めてきました。

【予選リーグ】

12分ハーフ

〇5-2 フォルチE

得:川北2、萩原2、八城
失:亀山-2

→攻めども点が取れない悪い展開の中残り3分で逆転を許しました。そこから目が覚めたのか怒涛の4連続ゴールで逆転、難しい試合をものにしました。

〇7-0 フォルチF
得:岡田3、川北2、萩原、牧戸

→前試合の悪い流れを断ち切り、終始ゲームを支配できました。ケガ中でGKとして出場できない正GK選手のFPとしての初ゴールが生まれるなどいい雰囲気でした。

〇4-3 狭山ジュニアユースB
得:岡田2、萩原、八城
失:亀山-3
→引き分けでも勝ち上がれる試合、ゲームは支配していましたが途中不用意な失点など、相手にペースを持っていかれそうなときに、チーム内でいい声掛けをしながらチーム一丸で取り組めました。


この結果、準決勝への進出を決めました。
応援ありがとうございました。準決勝は8月31日です。

FFCエストレーラ川口インファンチウ

埼玉県川口市で活動する、小学生から高校生までのフットサルクラブチームです。 「インファンチウ」はポルトガル語で育成年代を指します。 ジュニア~ジュニアユースを育成年代ととらえ、じっくり育成をしていきます。 ユース年代では、獲得した技術、戦術を用いてより高いレベルでのフットサルができることを目指します。

0コメント

  • 1000 / 1000